×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

ハーネマンカレッジ自宅学習用教材を中心に、クオリティの高いホメオパシー自宅学習教材を現地価格で提供するサイトです。

cinchona(chin.)

H.C.Allen アレンのマテリアメディカ

キナノキ キナ皮
PERUVIAN BARK RUBIACECEAE 

かっぷくの良い、浅黒い肌をした人; 身体としては、かつてはたくましかった人が、分泌・排出による疲弊から衰弱し、「急に衰えた」(Carbo v.)

無感情、無関心、口数が少ない(Phos. Ac); 元気がない、ふさぎこんだ、生きたくないが、自殺を行う勇気もない。

発症(Ailments ): 生命に必要な体液の喪失から発症、特に出血。過度な授乳、下痢、膿み(Chin, s.); マラリア性の原因の、顕著な周期性を伴う: 1日おきに戻ってくる。

更年期後、大量の出血を伴う: 急性病はしばしば水腫症(浮腫症)に至る。

痛み: 引っ張られるような、引き裂かれるような痛みが、すべての骨、すべての関節にある。引っ張られるような、全体がヒリヒリする骨膜の痛みは、動きで緩和するので、足を頻繁に動かさないといけない。触れるとまた痛み、徐々にひどく痛くなる。

頭痛: 頭皮が破裂しそうな感じ; 頭と頚動脈の激しい拍動、顔の紅潮; 後頭部から頭全体に; 座ったり、横になったりすると悪化する。立つか、歩いていなければならない; 出血や性的興奮の後

青白く、ヒポクラテス様の顔; 眼球は落ち込み、目の周りに青い縁; 行き過ぎた行為の後(乱暴や暴飲暴食)、青白い、弱々しい表情; 授乳中の歯痛

胃腸にひどい鼓腸; 発酵、腹鳴; げっぷでは緩和されない( げっぷで緩和するのはCarbo v.); 果物を食べると悪化(Puls.)

疝痛: 各日の決まった時刻; 周期性、胆石からの疝痛(Card,m.): 夜悪化、食後に悪化; 二つ折りにすると好転(Coloc.)

非常に衰弱、震え、体を動かすことを嫌う; 触れられること、痛み、すきま風・空気の通りに敏感; 全体の神経系が極めて敏感。

リフレッシュしない睡眠、または継続的昏睡; 午前3時以降悪化、早く起きる。

出血: 口、鼻、腸、子宮の出血;  長く続く出血; 酸っぱいものを求める。

身体のすべての穴・開口部から出血傾向があり、耳鳴り、失神、視野欠損、全身の冷たさを伴う。時には痙攣を伴うこともある(Fer. Phos.)

痛みは、少し触られると悪化するが、強く圧迫されると好転する。(Caps. Plumb.)

片手は冷たく、もう片手は温かい(Dig. Ipec. Puls.)

間欠熱; 2~3時間ごとに起こることが予測される発作(Chin. s.); 7日、あるいは14日ごとに戻ってくる; 夜は決っして起こらない; カバーをかけられているところ全てに大量の汗。あるいは寝ているあいだに大量の汗(Con.)
 
●レメディ関係性
相補的レメディ: Ferrum.
続けて使うと良いレメディ: 類水頭における Cal.p.
比較: ひどくなりそうなタイプの間欠熱におけるChin.
相容れないレメディ: Dig. Sel.の後

お茶を飲みすぎたこと、あるいはカモミールティーの摂り過ぎ、出血の結果起こったこと、に起因する弊害に有効。
 
●悪化
少し触られること; すきま風(わずかな空気の動き); 1日おき; 精神的感情的; 生命に必要な体液の喪失
 
●好転
強く押す; 二つ折りにする
********
誤訳がありましたらお知らせ下さい。

shop info店舗情報

Homeopathy-info.Japan

ホメオパシー教材日本語化プロジェクトにご協力いただける方を募っています。よろしくお願いします。