×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

ハーネマンカレッジ自宅学習用教材を中心に、クオリティの高いホメオパシー自宅学習教材を提供するサイトです。

Mag-m.MAGNESIA MURIATICA

William Boericke  ベリケのマテリアメディカ

(Muriate of Magnesia)/塩化マグネシウム
便秘というはっきりした特徴を伴う肝臓のレメディである。慢性的肝臓疾患が、脊椎と上腹部へ広がる、圧痛、痛みとともにあり、食後悪化する。特に、消化不良と子宮の疾患の長期にわたる病歴のある女性の病気に適応になる; ミルクを消化できない子供。海風の有害な影響。

●Head 頭部
音に敏感; 破裂するような頭痛; 動きで悪化、外気で悪化; 圧迫すると好転、温かくなるように頭を巻くと好転。(Sil; Strono.)頭部にひどい汗。(Calc.Sil.) 顔面の神経痛、鈍く、うずくような痛み、湿気のある天候で悪化、わずかな隙間風で悪化、圧迫と熱で好転。

●Nose 鼻
鼻孔の潰瘍。鼻感冒(コリーザ)。鼻が詰まり、流れる。嗅覚と味覚の喪失が、鼻感冒に続く。横になる事ができない。口から息をしなければならない。

●Mouth 口
唇の水泡(水ぶくれ)。歯茎が腫れ、血が出やすい。舌が焼けたような、やけどしたような感じ。しわがれ声を伴う乾燥した喉。

●Stomach 胃
食欲が乏しく、口に嫌な味がする。腐った卵のようなげっぷ。口に白い泡が継続的に起こる。ミルクを消化できない。腹筋を押すことによってのみ、排尿することができる。

●Abdomen 腹部
肝臓に圧迫痛; 右下で横たわると悪化。腹部の鼓腸を伴う、肝臓の肥大; 黄色い舌。先天的陰のうヘルニア。(*陰のうヘルニア:陰嚢内に腸管が脱出した状態。)排尿するために腹筋を使わなければならない。

●Urinary 排尿
尿をする事が困難。膀胱は、力んだり圧迫される事によってのみ、空にすることができる。腸。歯牙発生の間の子供の便秘; 少しだけしか出ない; 節のある便、まるで羊の糞のような便、肛門の縁で砕ける便。痛みのある、ズキズキするような痔。

●Female 女性
黒い、塊のある月経。背中と太ももの痛み。不正子宮出血; 夜悪化。月経期間ごとに非常に興奮。排便のたびに帯下、運動の後帯下。顔と額の発疹が月経前に悪化する。

●Heart 心臓
座っている間、動悸と心臓痛; 動き回ると好転する。(Gels.) 肝臓の肥大を伴う機能的な心臓疾患。

●Respiratory 呼吸
痙攣的な乾いた咳; 夜の前半に悪化、胸部に焼けるようなヒリヒリする感覚を伴う。

●Extremities 手足
背中と腰(ヒップ)の痛み; 腕と足に痛み。 朝起きると、腕が「しびれる」

●Sleep 睡眠
日中寝る; 熱さとショックのために、夜落ち着かない; 心配な夢

●Modalities モダリティ
悪化:食後すぐ、右下で横たわると; 海風を浴びることから
好転:圧迫する事から、動きから; 外気で、頭痛以外は好転。
関係性
アンチドート: Camph.; Cham.
比較: Nat-m.; Puls.; Sep.; Amm-m.NASTURTIUM AQUATICUM-Water-cress-(壊血病と便秘において役立ち、泌尿器器官の狭窄に関係がある; 作用として刺激的な性的欲求があると考えられる。TOBACCO、昏睡、神経疾患の鎮静剤、神経衰弱症、興奮症の解毒。肝硬変と水腫症。)

********
誤訳がありましたらお知らせ下さい。

shop info店舗情報

Homeopathy-info.Japan

ホメオパシー教材日本語化プロジェクトにご協力いただける方を募っています。よろしくお願いします。