×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

ハーネマンカレッジ自宅学習用教材を中心に、クオリティの高いホメオパシー自宅学習教材を提供するサイトです。

(Hecla)hekla lava

William Boericke ベリケのマテリアメディカ

HEKLA LAVA/(Hecla)
(Lava Scoriae from Mt. Hecla)(ヘクラ山の火山溶岩)

への顕著な作用。外骨腫、歯茎の膿瘍、難しい歯牙発生に非常に有効。結節形成、骨のカリエス(う食・骨瘍)など。骨炎、骨膜炎、骨肉腫;くる病。
全体的な腫瘍。骨壊死(*訳注 骨壊死:長年にわたり体内に蓄積された窒素が骨の内部で気泡を作り、組織を破壊して、最悪の場合は骨を壊死させるという恐い病気。)乳様突起手術後の壊疽と洞様血管(sinus)

●Face 顔
鼻骨の潰瘍。虫歯から、また抜歯の後、顔面神経痛。顎のあたりの腫れを伴う歯痛。歯茎の膿瘍。上顎骨の肥大。頸部の線の肥大と硬化。

●Relationship レメディ関係性
比較:SILICA; MERCUR.; PHOS.; CONCHIOLINUM-真珠層 (骨幹の疾患;患部が触られることに非常に敏感)。
AMPHISBXNA-カタツムリのようなトカゲ (下顎への強い親和性、空気と湿気で悪化)
SLAG-(患部のひどい痒み)


********
誤訳がありましたらお知らせ下さい。

shop info店舗情報

Homeopathy-info.Japan

ホメオパシー教材日本語化プロジェクトにご協力いただける方を募っています。よろしくお願いします。