×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

ハーネマンカレッジ自宅学習用教材を中心に、クオリティの高いホメオパシー自宅学習教材を提供するサイトです。

Ferr-p.

William Boericke ベリケのマテリアメディカ

FERRUM PHOSPHORICUM (ferr-p)
(Phosphate of Iron) (リン酸鉄)

熱性の状態の初期の段階において、そこまで活動する力のないAconiteとBell、力のない停滞感とGels.の鈍麻状態まで至らないものの間にある。典型的なFerr.Phos.は、脈に指に触れるほど元気さや強健さがなく、神経質で、敏感で、偽多血症を伴う貧血でFerrumの火照りやすさがある。
衰弱は顕著;顔はGels.より活発な感じ。表面的な赤さは決してGels.の浅黒い色合いを帯びない。
脈は弱く、浮いている;Acon.の不安な落ち着きのなさはない。
胸の問題への感染しやすさ。小児の気管支炎。結核の急性増悪において、素晴らしく緩和の力がある。
Grauvoglが言ったOxgenoid(酸素)体質、炎症の起こしやすさ、熱性、やつれ、消耗性の肺病、に呼応する。Ferrum Phos.は全ての熱性障害の初期段階と、滲出が起こる前の炎症のレメディとなる;特に気道のカタル性疾患。 Ferrum Phos. 3× ヘモグロビンを増加する。
局部的な激しいうっ血を伴う、青白い貧血患者。あらゆる開口部からの鮮やかな出血。

●頭部 Head
触られるとヒリヒリとした痛み、冷たさ、騒音、きしる音。のぼせ。太陽熱の弊害害。拍動的な感覚。
冷たい物をあてると好転する頭痛。

●目 Eyes
灼熱感を伴う、赤く、炎症を起こした目。まぶたの下に砂があるような感じ。かすみを伴う視神経円板と網膜の充血。

●耳 Ears
騒音。拍動。中耳炎の第一段階。赤く隆起した鼓膜。
急性の中耳炎;Bell.が失敗した時、化膿を防ぐ。

●鼻 Nose
頭部の冷たさの第一段階。風邪をひきやすい体質。
鼻血;鮮血。

●顔 Face
紅潮;頬がヒリヒリし熱い。血色の良い顔。
顔面神経痛;頭を振る事、前かがみになる事で悪化。
喉。熱い口;口峡が赤く、炎症を起こしている。潰瘍を起こしたヒリヒリする喉。
扁桃腺が赤く腫れている。耳管の炎症。歌手のヒリヒリする喉。炎症し赤くなった口峡を伴う亜急性の喉頭炎(2x)。喉と鼻の手術の後、出血を制御し、ヒリヒリする痛みを緩和する。ジフテリアの第一段階。
多血質体質の人の血管のがま腫(ラヌラ)。

●胃 Stomach
肉とミルクへの嫌悪。刺激物への欲求。未消化の食べ物の嘔吐。鮮血の嘔吐。酸っぱいげっぷ。

●腹部 Abdomen
腹膜炎の第一段階。痔。水っぽい、血液の混ざった、未消化の排便。
分泌物中に多くの血を伴う赤痢の第一段階。

●Urinary 尿
咳をするたびに尿が出る。失禁。膀胱頚の刺激。多尿。昼間遺尿症

●女性 Female
押し下げられる感覚と、頭のてっぺんの痛みを伴う、3週間ごとにくる月経。膣痙。膣の乾燥と熱さ。

●呼吸器 Respiratory
全ての炎症性疾患の第一段階。肺のうっ血。喀血。短く、痛みのある、ムズムズする咳クループ。胸にヒリヒリする痛みを伴う激しい、乾いた咳。嗄声(しわがれ声)。肺炎で血液そのものを喀出 。(MILLEFOL.)夜に好転する咳。

●心臓 Heart
動悸;脈拍が速い。心臓病の第一段階。短く、速く、弱い脈

●手足 Extremities
こった首。関節リウマチ。背中の筋違い(けいれん)。
肩のリウマチ的痛み;胸部と手首まで達する痛み。ひょう疽(指先を中心とした可能性炎症)。
熱い手のひら。腫れて痛みのある手。

●睡眠 Sleep
落ち着きがなく不眠。不安な夢。貧血の寝汗。

●発熱 Fever
午後1時に毎日寒気。
カタル性、炎症性の発熱全て;第一段階

●モダリティ Modalities
悪化:夜と、午前4~午前6時、さわられると、少しの震動で、動き、右側
好転:冷たい物をあてる

●レメディ関係性 Relationship
比較: (酸素体質(Oxygenoid Constitution). ACON.; CHINA; ARSENIC; GRAPHIT.; PETROL.) FERRUM PYROPHOSPH. (大量の出血に続く脳のうっ血と頭痛; 霰粒腫); ACON.; GELSEN.; CHINA.
********
誤訳がありましたらお知らせ下さい。

shop info店舗情報

Homeopathy-info.Japan

ホメオパシー教材日本語化プロジェクトにご協力いただける方を募っています。よろしくお願いします。