×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

ハーネマンカレッジ自宅学習用教材を中心に、クオリティの高いホメオパシー自宅学習教材を現地価格で提供するサイトです。

(Nux-v)NUX VOMICA

H.C.Allen アレンのマテリアメディカ

NUX VOMICA(Nux-v)/POISON NUT LOGANIACEAE
マチン科植物/マチン(ナックスボミカ)

黒い髪の胆汁質、または多血質の人で、細く、怒りっぽく、注意深く、熱狂的な人に適合
喧嘩っ早く意地悪で悪意がある傾向;神経質で憂鬱な人

Debauchers of a THIN, IRRITABLE, NERVOUS DISPOSITION: prone to indigestion and haemorrhoids (persons with light hair, blue eyes, Lob.).
細身で怒りっぽく、神経質な傾向で肉欲にふける人:消化不良と痔を起こしやすい(明るい髪の色と青い目の人はLob.)

ハーネマンによると「Nux-v.は主に熱心な(燃えるような)特徴を持った人、外の刺激に異常に敏感な人、せっかちな気性の人、怒りやすい人、意地悪な人、人を欺く人、にうまく作用する」

ライラを伴う不安と自殺傾向があるが、死ぬことを恐れる

心気症:
文学に精通した勉強好きな人で、家にばかり居過ぎて体を動かさないために胃の問題と腹部の問題と便秘症を患う;特に大酒飲み

次のものに敏感:
周りで起きている事音、匂い、光、または音楽(Nux-m.);ささいな症状に耐えられない(Cham.);罪のない言葉全てで気分を害される

非常に気難しく注意深いが、興奮しやすく怒りやすい傾向がある人;かんしゃくもちで粘り強い人

次のものによる弊害(悪影響):
コーヒー、タバコ、アルコール性の刺激があるもの;スパイスが効きすぎた味が強い食べ物;食べ過ぎ(Ant-c.);長く継続する精神的過度の疲労;座りがちの生活;睡眠不足(Coc. Colch. Nit-ac.);アロマや市販薬;特に温かい天候の時に冷たい石の上に座る

今までありとあらゆる薬、例えば液体の混合薬・苦味薬・有効性の乏しい薬・まがい物の薬(特に芳香性の薬や熱性の薬 )を飲んで来たに人に投与する最初のレメディとして最適なものである。但し、症状が一致する時のみ。

意識を伴う痙攣(Stry.):痙攣は怒り、感情、触れられる事、動作で悪化する

痛みはチクチク刺すような、突き刺さるような、とても辛い うずくような痛みで、動きと接触で悪化

気絶しやすい(Nux-m. Sulph.): 匂いで気絶;朝気絶;食後に気絶;陣痛ごとに気絶

日没後に 何時間も座ったり読書をしたりしていると 就寝時刻前なのに眠り込んでしまい、午前3時や4時に目覚める;明け方にまどろみ始めるので朝なかなか起きられず、朝 疲れて弱った感じがする(Puls.の反対)

カタル:
幼児の鼻づまり(鼻かぜ)(Am-c、Samb.); 夜は乾燥して日中流れる鼻感冒;温かい部屋で悪化、冷たい空気で好転;寒い場所に座って起こる、石段の上に座って起こる

げっぷ:
酸っぱいゲップ、苦みのあるゲップ;毎朝 鬱々とした感じとともに吐き気と嘔吐;食後にゲップ

吐き気:
コンスタントに吐き気;食後に吐き気;朝吐き気;タバコから吐き気;「少しでも吐く事ができればとても楽になるのに」と感じる

胃:
結石のために食後1時間 または2時間圧迫感(食べた直後はKali-bi, Nux-m.);胸やけ、しめつけられたきつい感じがあり、衣服を緩めねばならない;食事の後 2~3時間は考えを巡らせる事ができない;夕食後の眠たさ; 不安、心配、ブランデー、コーヒー、ドラッグ、夜警(寝ずの番)、美食(ぜいたくな食事)などによる胃の問題

便秘;
結局少ししか便が出ないが頻繁に便意がある(上腹部はIgn. Ver.);まだ出し切れていない感覚

Frequent desire for stool; anxious, ineffectual, > for a time after stool; in morning after rising; after mental exertion (inactive, no desire, Bry., Op., Sulph.).
頻繁に便を催す;不安で効果のない便意、排便後少しの間 緩和;朝起きた後便意;精神疲労の後(不活発で便意もないのはBry. Op. Sulph.)

ずっと下剤を服用している人の 交互する便秘と下痢(Sulph. Ver.)

月経:
早すぎる月経、量の多い月経、長く続きすぎる月経;数日長びく月経で 開始時に症状を伴い、月経後もその症状が残る; 2週間ごとにくる月経;不規則で、予定通りには来ない月経;止まってはまた始まる月経(Sulph.);月経中と月経後、古い症状が悪化

陣痛:
激しく、痙攣的な陣痛;便意や尿意を起こす陣痛;温かい部屋の方を好む

特にへそ近くの絞扼性ヘルニア

背中の痛み(腰痛):
布団に座っていなければならない、または寝返りを打たねばならない;性的な弱さから腰痛、自慰から腰痛

寒さや冷気(冷たい空気)をひどく嫌う;寒気がする、わずかな動きでも寒気;覆いを外されると寒気;発熱、寒気、熱さ、発汗と 熱の全てのステージで覆われていなければならない

熱:
ひどい熱、全身が焼けるように熱い(Acon.)、顔が赤く熱い(Bell.)、動いたり かけている物が外れたりすると寒気を感じずにいられない


●レメディ関係性Relations
相補的レメディ(コンプリメンタリー):ほとんど全ての病気においてSulph.と相補的
相性の悪いレメディ:Zinc.の前後には使ってはならない

Ars.Ipec.Phos. Sep. Sulph.の後にうまく続く

Nux-v.の後にはBry.Puis. Sulph.が うまく続く

寝支度を整えている時に与えられるべき、あるいは 寝ようとする数時間前に与えられるとさらに良い;心身が休息している時に最もうまく作用する

●悪化 Aggravation
朝 悪化;午前4時に起きると悪化;精神的疲労で悪化;食後、あるいは食べ過ぎた後悪化;接触(タッチ)、騒音、怒り、スパイス、麻薬、乾燥した天気; 冷気で悪化

●好転 Amelioration
日没後、休んでいる時好転;横になると好転、湿った天気の時好転(Caust.)



********
誤訳がありましたらお知らせ下さい。

shop info店舗情報

Homeopathy-info.Japan

ホメオパシー教材日本語化プロジェクトにご協力いただける方を募っています。よろしくお願いします。